So-net無料ブログ作成
いんふぉめーしょん ブログトップ

図書室への扉 [いんふぉめーしょん]

魔女の図書室へようこそ。

この図書室は謂わば「閉架式」の図書館のような場所です。
境界探索者「まりりん」の書棚の目録と言ってもよいでしょう。
様々な「境界線上」にある事象を色々な切り口から探っていく手立てとして、表現手段に関わらず読んでいる書籍たちの雑多な背表紙を羅列していくうちに、今まで見えなかった何かが浮かび上がってくるかもしれません。
学際研究なんて背伸びしたものではありませんが、そんな触媒のような図書室…もしかすると、実験室と言ってもいいでしょうか。「想像(イメージ)」の錬金術。
知識と感性の融合により生まれてくるものはどんなホムンクルスでしょう?

***~*~**~*~***~*~**~*~***~*~**~*~***~*~**~*~***

2016.4.14から引き続く熊本地震で被災されたすべての方々に謹んでお見舞い申し上げます。
比べるものではないと重々承知のうえですが、
2011.3.11東日本大震災にて失われたものは、やはりその比では無かったと思います。
失われたのは命だけではなく「ひとのなりわい」もかと。
もちろん今回特に被害の大きかった阿蘇方面でも言えることです。
連綿と受け継がれてきた文化の継承を強く祈っております。

歴史資料ネットワーク(史料ネット)東日本大震災関連ポータルページ
http://blogs.yahoo.co.jp/siryo_net/34554816.html
博物館・美術館、図書館、文書館、公民館(MLAK)の被災・救援情報サイトhttp://savemlak.jp/wiki/SaveMLAK

 * * * * *

<更新情報>
2016年1~4月の読了本アップしました。(2016.5.28)
2015年分は記録はしてありますので、抜け等に諦めついたら公開します。
2014年6~11月の読了本アップしました。(2014/12/1)
その他下書き分アップしました。(一部6/1にアップ済だったので日付いじってます)
(毎月思い出したように記録だけしてうpしてませんでした)
2012年10月~2013年3月読了本アップしました。
2011年・2012年まとめアップしました。
2011年・2012年の更新履歴は年次のまとめ記事に転載しました。
 上記下書き放置分をまとめて上げました。(2012/10/28)

「本が好き!」ブログパーツ設置しました。(2011/6/4)


<カテゴリ案内>
この「図書室」そのものについての話題はカテゴリ「いんふぉめーしょん」をご覧ください。
「図書室」内の書籍目録は読んだ年月で収録されています。どんな本があるのか、ざっと見たい場合はカテゴリ「BackYard~裏の書棚」をご覧ください。
なお2008年分より「今月の読了本」として月ごとに記事を作成しています。
各カテゴリへは左側のカテゴリ表示より移動してください。

※この記事はINDEXとして常にTOPに置かれます。

本文へのリンクについて
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

本文へのリンクについて。 [いんふぉめーしょん]

このブログは先にも書きましたが基本的に「図書室の本棚」です。
個々の本の感想や本を巡る話題は別ブログにて書いています。

このたび、当初の予定通り、関連記事へのリンク作業をはじめました。
裏の書棚および読了本のタイトルのうち
・コラム系ブログ「sabato sera:MarginalGate」内カテゴリ「魔女の本棚
  →こちらの記事へのリンクはタイトルの前の「☆」にリンクを
・日記系ブログ「Oggi e sabato」内カテゴリ「本読みの御託
  →こちらの記事へのリンクはタイトル・著者名(出版社)のあとの「※」にリンクを
それぞれ張ることにしました。
これにより「☆」は感想(軽書評)あり、「※」は日記(雑文)あり、と一目でわかります。

少しでもリンクが増やせるようにしていきたいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

このページの構成について。 [いんふぉめーしょん]

基本的に「自分が読んだ本のタイトルを羅列するだけ」のページです。
ただしそれだけじゃ、自分のパソコンで管理しときゃいいだけ。
ウェブでやる意味がありません。
そこでここではほかの自設のブログと連携して、立体的にお勧め本の紹介をしていこうと思っています。

今月の読了本 → BackYard~裏の本棚
 … 定期的にまとめることで、この図書室の傾向を「作って」いく
この合間合間にリンクを織り込みつつ、また「ひとくち感想」など差し挟んでいく、というかたちで当面運営していく予定です。
ブログというものは本来「速報性」を重視するものですが、それにかかわらず、記事を随時書き換えていくことも含めて、「境界」の姿を追いかけていくためのデータベースにしていければ、公開する意義も少しはある、かも。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

図書室開設。 [いんふぉめーしょん]

自称・魔女志願者、まりりん、と申します。
根っからの怠け者ゆえ修行は勘弁、と言うわけで、魔女には当面なれなそうですが、もう一つの目標「在家の庵主」にはすでになっているかもしれません。所謂「世俗」とはかけ離れた「物欲」にまみれた「庵」ですが。…3LDKの「庵」の中身は、本とソフトと玩具です(笑

これまで、メインサイト「sabato sera」のほか
・コラム系ブログ「sabatosera:MarginalGate」
・日記ブログ「oggi e sabato」
と更新頻度の低いながらも書き散らしてきたのですが、メインサイトのほうがFTPのヴァージョンアップが面倒なばかりに放置状態が続いておりました。とは言えメインサイトのほうで定期的に更新していたページは「読了本」のページだけでしたので、この際更新の楽なブログに移行しちゃいました。
それというのも、ここソネットブログが1IDで複数設置できるようになったから。微妙に色の違う記事を同じIDで並列できるのはなかなか良いかと。新仕様に感謝。

なお、ここに記録してある書名は、私が読んだ本のうち、ウェブサイトを開設した2002年7月以降のもののみとなっています。また、雑誌などで読んだものは載せていません。再読本、コミックス等で載せていないものもあります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
いんふぉめーしょん ブログトップ
メッセージを送る